読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知識提供してみた!

2015年、500冊を読んだ私がみなさんに知識を提供!心理学、ストレス対処、メンタルヘルスについて知りたい方にとって有意義なブログです!

失敗することを恐れていると、どんどん収入が下がっていくことが判明

自己啓発

f:id:steceo41:20160308175449j:plain

▼チャレンジをしないことで価値割引がどんどん下がる

日本では失敗のことを「敗北」と定義している人が多いと思いますが、

外国(特に自由の国アメリカ)では失敗を「チャレンジ」と定義しています。

文化の違いではあるのですが、アメリカ人はチャレンジ精神を肯定する傾向が見られるようです。

実際に新規事業を始めてみようとする人の話や、新しい習い事をしようとする人の話を聞いて、

「あぁ、それいいじゃん!やってみようよ!」

と背中を押してくれます。

日本では否定をする人が多いので、ここに大きな違いがみられます。

 

他人の意見に動揺しないという強靭なメンタルの持ち主はいいかもしれませんが、

多くの人は周りの意見に流されやすいので、ポジティブなことばをかけられるだけでモチベーションアップにもつながります。

チャレンジする人がいたら、否定をするのではなく背中を押してあげましょう。

 

▼成功する人の特徴は、自ら失敗を得ること

成功者は失敗を成功のための栄養剤として定義しています。

失敗から得られることは、知識となり、成功のためのステップとなるからです。

失敗をしてもいいから実際に踏み出してみて、そこから傾向、対策を練る方が良いのです。

失敗を恐れずに第一歩を踏み出すことが大事だということですね。

 

 

▼一年間先延ばしにすると、9750ドル損することがわかった。

ある研究で、一年間先延ばしをすると、9750ドル損をすることがわかったそうです。

日本円で換算すると、約140万です!!

 

こう見るとかなりもったいない気がしません?!

140万というのは、すぐ初めなかったことで出会う人やチャンスにより機会費用ということにもなるので、人によっては300万以上の損失があるかもしれません。

 

つまり、一日さぼってしまったり、先延ばしするだけで約4000円損していることになります。

 

先延ばしは恐ろしい・・・・

 

早めにやっておくべきだ!と思ってくれたら幸いです・・・