知識提供してみた!

2016年,400冊を読んだ私がみなさんに知識を提供!(2015年は500冊)心理学、ストレス対処、メンタルヘルスについて知りたい方にとって有意義なブログです!

google社員の時間管理についての記事がすごい

とりあえずこの記事を読んでほしいと思います。時間に余裕がある人、ない人あらゆる人に読んでほしい記事。なかなかこんないい記事はないと思います。

 

www.huffingtonpost.jp

私たちは明確な場所・時間・何をするのかを決めなければ行動できない

この記事にかいてあることを要約すると、私たちは『◯◯をしてください』と言われても実際にすることは全体の半分以下だということ。やるべきことは脳の中にあってもなかなか行動ができず先延ばししてしまうのです。これでは仕事が早く終わるわけがなく、自分の時間も作れません。にもかかわらずあいまいな計画をしているから着色できずに痛い目にあうのです。

 

ならば明確な計画を練れば良い

この記事から一部引用します。

 

 

    • 実験では対照グループ1つと実験グループ2つに対し、次週に1回、運動をするよう求めた。
    • 対照グループには、ただ運動することだけを求めた。彼らの29%は運動をした。
    • 実験グループの1番目には、なぜ運動が健康のために重要なのかという理由について、詳細な情報が与えられた(例えば「もしそれをしなければあなたは死んでしまう」など)。彼らの39%が運動をした。

 

  • 実験グループの2番目には、彼らがある特定の場所で、特定の日に、特定の時刻に、運動すると約束するように求められた。結果、彼らの91%が運動をした。

 

 

特にみてほしい箇所は最後の文。特定の場所・時間に何をするのか伝えられた人は9割の人が実行をしたことが綴られています。一方で、ただ運動をしてくださいと言われた人は3割程度しか行動することができなかったのです。このことからわかる通り、私たちはただ行動することを目標に掲げてばかりで行動することに目を向けてなかったということ。これからは自分が達成したい行動を明確に決めておけばいいのです。そうするだけで実行率が格段に上がることでしょう。

 

f:id:steceo41:20160708193209j:plain

広告を非表示にする